Discover 江戸史蹟散歩

 ○ カメ公園
 ○ カッパ公園
 ○ ベルモント公園


東保木間公園 足立区東保木間2-13-1

 通称「カメ公園」。

 「足立区 東保木間公園」の案内オブジェは亀です。

    

 巨大な亀の遊具があります。
 鎖があって、甲羅に登れるようになっています。
 尻尾は滑り台になっています。
 亀の表情は怖いです。

    

    

 巨大亀のまわりには子亀が3匹。

    

 公園の外壁にもカメがいます。

   

 歩道にも亀

  

 トイレの壁には、竜宮城へ向かう亀が描かれていますが、浦島太郎がいません。
 亀だけで竜宮城へ向かっています!

   


六木中央公園 足立区六木3-34-1

 葛西用水桜通沿いにある通称「カッパ公園」です。

   

 公園と歩道の仕切りに、河童が5体並んでいます。

   

      

 歩道との仕切りに河童。

   

 河童の水飲み場。頭の皿が蛇口、甲羅にも蛇口。

    

 水遊び場のじゃぶじゃぶ池にも河童が描かれています。

    

 キュウリとカボチャがあります。カッパはカボチャも好物?

    


ベルモント公園 足立区梅島1-33-7 03-3852-6650 HP

 ベルモント公園は、1984年10月1日の東京都足立区とオーストラリアのベルモント市の姉妹都市提携を記念する
 目的として同区内に開園した区立公園です。羊がいます。
 レンガ造りの洋館は、陳列館となっています。

    

    

    
 

<パンフレット>

 陳列館は土日の開館です。

   


戻る